読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秋月電子のジョイスティックをArduinoでAD変換!

電子工作

秋月電子で丁度、アナログジョイスティックが100円で売っていたので、衝動買いし、いざ使ってみることに....

こんなかんじ


f:id:fukudaubuntu:20151003143332j:plain

足は6本生えており、そのうち片側3本が電源、信号線、GNDとなっており、もう片側も同じようになっている。
とりあえず、基板にはんだ付けしてArduinoに接続!
f:id:fukudaubuntu:20151003143601j:plain
↑の写真では、電源とGNDをそれぞれ1本のの配線にしてるから、電源、GND、X軸の信号線、Y軸の信号線だけとなってる

そしていざArduinoのプログラムを書いて動作!!

void setup() {
  // put your setup code here, to run once:
  Serial.begin(9600);        // シリアル通信の初期化
}

void loop() {
  int val;
  // put your main code here, to run repeatedly:
  val = analogRead(0);    // アナログピンを読み取る
  Serial.print("X=");
  Serial.print(val);            // デバグ用に送信
  Serial.print(" Y=");
  val = analogRead(2);    // アナログピンを読み取る
  Serial.println(val);            // デバグ用に送信
  delay(100);

}

問題なく動いたな...

ジョイスティックをグリグリしてこのプログラムで出力した値を見てみると

f:id:fukudaubuntu:20151003144503p:plain


あれ、、
原点に戻しても、値が一定にならない。。
y軸を右に倒してから元に戻すと、初めは値が500だったのに次は524になって、そのつぎは548になってる。。

やっぱり、安いのには理由があるのね。。